×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

円ドル為替相場ー3月


(米) 2月新築住宅販売件数

24日の24時発表の(米) 2月新築住宅販売件数は予想では、120万件でしたが、結果は108万件ととても弱い数字になりました。この結果は2003年3月以来の低い水準です。

また1月の販売件数が速報段階での123万3000戸から120万7000戸に改定され、こちらも悪い数字になっています。この結果、またまたアメリカの5月の追加利上げが微妙な感じになってきました。また(米) 2月中古住宅販売件数と(米) 2月耐久財受注でよい数字が出た分、円が短期間にたくさん買われていました。この買われていた分が元に戻るかのように、どんどんドルが売られ、円が買われました。

(米) 2月新築住宅販売件数の発表後、すぐは1ドル=118円でしたが、どんどん売られ、25日の朝5時ごろには117.40円まで円が買われています。