×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

円ドル為替相場ー5月


4月新築住宅販売件数の発表後の円ドル相場

24日の23時にアメリカの4月新築住宅販売件数の発表がありました。事前予想では115.0万件でしたが、結果は119.8万件と市場が予測していたよりも良い数字になりました。

この結果、アメリカの4月新築住宅販売件数の発表前は、1ドル=111.80円ぐらいでしたが、発表後ドルが買われ円が売られました。その結果、1ドル=113.00円あたりまで行きました。

つい2週間ほど前まで、たとえアメリカの経済指標がよくても市場は反応しませんでしたが、今は素直に反応しているようです。

以前、アメリカの4月消費者物価指数の発表がありましたが、この数字がよかったため市場参加者たちは6月も利上げがあると考えるようになったのでしょう。